ブログパーツ

イギリスはパートさんも有休がいっぱい取れますよ

やっと次のおウチが決まり。あともうひとつの大きな山場がお仕事の方で残っていて。今はその準備のために毎日毎日はたらいているよ。仕事終わって職場を出るのはだいたい夜8時ぐらい。なんでこんなことになってしまったんだろう。

↓これは一昨日職場近くで夜7時ごろ撮った夕焼け(まだまだこの後も仕事しちゃったし)。
2カ月ぐらいまえは9時過ぎまで明るかったのに。。。もう7時には暗くなってしまうのだよ。これからもっともっと短くなるのかーやだなぁ。
end Sep sunset

給与計算とか、経理とか担当していて。今は雇用契約書とか就業規則の整備をやってるのね。今作ってるのを10月1日から導入するから。その準備で大忙しなのです。

日本で会社員やってたころにも、給与計算とか就業規則とかそういうの担当してたことあって。担当してる間はちゃんと頑張ってたつもりなんだけど、でもやっぱこの仕事好きになれなかったんだよねぇ。。なんでまたこのお仕事がだいずのところにまわってきちゃったんだろう。

それにしても、日本とくらべてパートさんがイキイキしてるなーって仕事してて思うよ。
イギリスは、社員でもパート・アルバイトでも、週平均5日働いてたら、1年に有休28日も貰えるのね。日本って勤続年数で増えてくけど、最初は11日とかそんな感じじゃなかった?パートだと有休もらえなかったりしない??

しかも、取得率がハンパない。みんな1週間とか2週間とか休み取って旅行に行っちゃうの。スーパーでレジ打ちしてるパートさんだって、週5で3カ月働いたら、1週間の有休がとれちゃうんだよ。

GOV.UKっていう、イギリスの国が作ってるサイトがあって。"paid holiday"で検索すると最初のほうにこのGOV.UKのページが出てくるのね。自分が何日貰う権利があるかを確認できるページもあるし。使われてる単語も表現も、シンプルでわかりやすくて。こっちの人はこのサイトをちゃんと見てるようで。自分の権利を知っててそれを主張できるようになってるんだよね。

人事担当者からすると従業員が手ごわくなっちゃうからメンドウなんだけど。でも、これってとてもいいことだよね。雇われる側が守られてる感じがする。でもヨーロッパの他の国のがもっとタイヘンみたいで。まだイギリスは企業にとってまだやりやすいほうだと聞きました。

でもほんと、この仕事って、働く人みんながいちばんウキウキするはずの給料日がいちばんツライし。正しくできて当たり前で、間違えるとすごいイキオイでクレームが来るのは仕方ないとしても、間違えてなくても本人の勘違いとかですごい剣幕で問い詰められたりするのでほんと報われない。日本で担当してたときも好きにはなれなかったけど、でもそのときの経験がなぜか今ロンドンですこしは役に立っているっていうね。なにがあとあとで生かされるか、分からないもんだねぇ。けど、やっぱり、こういうお仕事が好きな人をはやく見つけてすべてお任せしたいです。

そんなだいずのささやかな楽しみは毎日のお昼ゴハンよ。
最初のころはバゲットのサンドイッチにハマってたんだけど。最近はitsuwasabiのお寿司をテイクアウトして食べてる。高いと思い込んでたんだけど、サンドイッチと同じ4ポンドぐらいで買えちゃうのです。

↓これはwasabiでちょっと奮発して6ポンドぐらい。
wasabi
これがなかなか悪くないのよ。

だいずはwasabiよりもitsuのほうがなんとなくおしゃれで、見た目も美味しそうに作ってあって好きなんだけど。検索してみたら、itsuはイギリス人が創業者なのかな。しかも、こっちでよく見かけるPret A Mangerの共同創業者らしい。wasabiはKimさんてひとがロンドンで創業したらしい。どっちも日本人発じゃないのよね。

あと日本ぽいブランドといえば、Superdry極度乾燥(しなさい)も、イギリスのブランドなんだってー。
superdry shop

聞いた話によると、日本のビール、スーパードライがイギリスでも売られるようになって、「スーパードライ」ってなんだ?て検索かけたら「極度乾燥」ていう訳が出てきたとかいうのがブランド名の由来らしく。ちょっとおかしな日本語が書かれてたりするんだけど、デザインはなかなかオシャレで。Wikiによると「米国のビンテージ生地と日本に触発されたデザイン、英国テーラーの三つ巴を組み合わせた製品」ということらしい。人気なんだよ。

ここで買ったBoyfriend Jeans、すごく気に入ってて。セーターもかわいいでしょ。どっちも40ポンドぐらい!(猫はプライスレスです)
superdry denim

こういう日本的なものを、日本生まれじゃない人たちが取り入れてくれてるのって、なんだか誇らしい気分になるよねぇ。まあ、中国や韓国の人が日本食の店をやってること多くて、「ちゃんとした日本食を出してくれてるだろうか?」てすこし複雑な気分がすることもあるけども、それでもやっぱり誇らしい。
日本万歳。

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

コメント

海外事情

海外の労働事情を知る機会がないのとても興味深い記事でした。
だいずさん自身は大変でしょうが、今後もお仕事頑張ってください。

あと、夕方の写真凄く良いですね。

2015/09/29 (Tue) 02:38 | ぼるしち #KBwqQFSI | URL | 編集
Re: 海外事情

ありがとー!
建物が素敵なので、どんな景色を撮ってもなんとなくサマになる感じするよね。

しかし、お仕事は頑張りませんよ(キッパリ
はやく家で毎日さくらとお昼寝したりドラクエしたりする生活に戻りたいです。

2015/09/29 (Tue) 13:03 | だいず@ロンドン #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する