ブログパーツ

さくらの箱天国

2月7日に東京の部屋から運び出した荷物が、4月15日にこちらのウチに届いたよ。
全部で54箱だったかな。

洋服は到着を待ちわびてたんだけど。
それ以外はここ2カ月、無くてもなんとかなったものだし。半年後にはまた引っ越さなきゃいけないから
なるべく荷ほどきしないまま地下の倉庫に入れておきたいというのもあり。
とりあえず今使うものだけ出したらまた封をするって作業をしてるのです。

だから我が家はまだまだ箱だらけ。
さくらはうれしそうに、蓋の空いてる箱に入り込んでプスプス(ゴロゴロ)言ってるよ。

緩衝材の下に潜り込んで何がそんなに楽しいの?さくらさん。
一体化
口元ふくらませて、いいドヤ顔してるねぇ。
アメリカのあの、山の岩を彫って作った胸像みたいだ、偉い人が4人並んでるやつ。(ラシュモア山てとこらしい→Wiki

緩衝材のドームを見上げて喉を鳴らすから、音がこもってプスープスーて響いてるよ。
うっとり2

空いてる箱はぜんぶ入って、居心地を確かめてるみたい。キョロキョロ見回したり
キョロキョロ

まったりしてみたり。
おすまし

さくらさんが楽しそうだから、だいずも仕方なく片づけずにいるのです。
さくらのためなら仕方ない。


*******
荷物と一緒に自転車も届いたんだけど。
こちらは自転車がすぐに盗まれちゃうみたいだし、乗らないかもなぁ。

鍵をかけてもダメなんだ、って職場にいる現地採用の男性が言ってた。(イギリスに長く住んでるイタリアの人かな?)
2~3分、飲み物買って戻ってきたらもう無かったりするんだって。それどころか、「その自転車いいね、乗らせてよ」て詰め寄られたこともあるらしい。
彼から、お金は1カ所に入れておかずに、いくつかの場所に分けて入れておくと全部取られなくて済むよ、なんてアドバイスをもらってちょっとビクついてしまった。

ロンドンに来てそんなアブナイ目に遭ったことなくて。平和なとこだなぁと思ってたんだけど。
それはたぶん、荒っぽいところに出かけてないのと、今住んでるところが治安のいいところだからなんだね。ウチのあたりはお金に余裕のある家庭が多いそうで、そういうとこはスリよりも空き巣なのだそう。言われてみればたしかに、このあたりの家はみんなセコムとか警備会社のマークが建物に付いてるんだよね。今住んでる部屋も持ち主が契約してるっぽくて、鍵がいっぱい付いてる。
もう少し東の方に行くと荒れてたり、あとオックスフォードサーカスやナイツブリッジなんかのオカネモチが買い物に来るようなところはスリが多いのだそうだ。

すこしこちらの生活に慣れてきて気が緩んできてたの、あぶなかったわー。
あらためて気を引き締めていこう。
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

コメント

真偽

この記事のラブリーなさくらちゃんと
今朝のTwitterでご飯について嘘つかれて
ムッとしたさくらちゃん、
同一人物とは思えないほど顔が違うΣ(゚д゚

どっちがホンモノなのか…!(・_・;)

2015/04/29 (Wed) 03:39 | シャル #mxk9MY/E | URL | 編集
Re: 真偽

ふふふ。
表情豊かでしょ(^v^)

2015/04/29 (Wed) 10:14 | だいず@ロンドン #v8xaD1IM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する