ブログパーツ

料理すこしやる気が出てきたよ、Amazonさんありがとう。

箱が届いたよ。アマゾンで買ったの。
箱入り2

買ったのは箱じゃなくて料理本なんだけどね。さくらはこういう狭い場所が欲しかったに違いない。
一石二鳥。

こっちは売ってる野菜が日本と違うし。もちろんトマトとかもあるんだけど、日本で売ってるのより味が薄かったり固かったりして。いままでと同じような使い方をしてもなんだかシックリしないのね。フレッシュハーブが安く買えたりするんだけど、あんま使ったことないし。

なので、こっちの料理本でも買って、知らない野菜やハーブの使い方とか、こっちの味付けを参考にしたらいいんじゃないかと思って、まずは本屋さんに行ってみたんだけど。こっちの本ってハードカバーばかりで重くて高いので(1冊£25とか!)気軽に買える感じじゃなかったのです。アマゾンとかで評判見てから買おうと、何も買わずに帰ってきたんだけど。
なんとアマゾンで見たら、かなり割り引いて売っててびっくり。日本とは流通システム?が違うんだねぇ。
本屋さんで見たのと同じ本が、半額ぐらいで買えちゃうのですよ。おどろきー!

で、いい気になって4冊も買ってしまった。
本

左上が先週行ったOttolenghiさんの本、右上が中東料理の本(去年すごく売れたらしい)。この2冊は趣味というか、まずは見て楽しむための本で。
左下は週£10の予算でやりくりしてた主婦ブロガーさんの本で、なるべく簡単に、手に入りやすい素材で作れるように工夫されてるレシピっぽい。右下はフードライターさんの、簡単だけど使う素材やその組み合わせが気が利いてる感じ。レシピが600種類以上も載ってて、素材別のインデックスがあるので。「今日は鶏肉使ってしまいたい」てときに鶏肉でレシピを探せるのです。知らない素材もどう使ったらいいか探しやすいよね、これなら。
まずは下の2冊でいろいろ試しに作ってみたいな。

今日はさっそく右下の本のレシピで夕飯作ったよ。鶏肉あまってて。サッパリしたもの食べたかったのです。
レシピ
Roast Chicken Pho

これ、なかなかウマかったです。ローストチキンの甘辛タレがアクセントになってて、ぼーっとしがちなフォーの味が引き締まる気がする。
最近何を作っても微妙すぎて料理に疲れていたけれど。すこしやる気が戻ってきたぞ。楽しくなってきた。
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する