ブログパーツ

ナシレマが美味しい!マレーシア・カフェ見つけたよ

職場から10分ぐらい歩いたところにマレーシア料理のカフェを発見。いままでマレーシア料理って食べたことあったっけ?インドネシア料理とどこが違うの?なーんて思いながらも入ってみたよ。

dapur 1

奥にカウンターがあって、そこで注文・支払いしてから席に持ってって食べたり、テイクアウトしたりする方式。なんとなーく、かもめ食堂とか連想しましたよ。お店の人はきっとマレーシアの人。
dapur 5 

カウンターの左わきの壁にメニューが書かれた大きな黒板が下がってるんだけど、これ見てもまったく分からない~!戸惑ってたらお店のお姉さんが優しく教えてくれました。
dapur 2 
ライスは普通に炊いたのと、ココナッツミルクで炊いたの(ナシレマ)、あとたまにナシゴレン(チャーハン的なもの)もあって。その上におかず1種類乗せるか、2種類乗せるかを選べばよろし、とのこと。

カウンターの上に大きな鍋に入ったおかずが並んでおります。なんだかオシャレー!
dapur 3 

初めて食べるならまずは定番のビーフレンダン(上の写真のいちばん右)を試してみては?とお姉さんに勧められ。

いただいたのがこれ↓。ココナッツミルクライスの上にビーフレンダン、揚げた小魚とピーナッツ、キュウリ、ゆで卵、サンバル(チリソース)が乗っかって。これで£6.95!
dapur 4 
ココナッツミルクで炊いたっていってもそんなココナッツの香りがするわけではなく。パサパサしたインディカ米が、ミルクの脂肪分が入るおかげでシットリ炊きあがってる感じかな。

ビーフレンダンは牛肉以外の具が何なのか食べただけでは分からない。調べてみたらレモングラスやジンジャー等、フレッシュハーブとココナッツミルクで煮込んだものみたいです。もとは固い肉を柔らかく煮てるのかな?歯ごたえがプリプリっとしてて、これも絶品。

↓これは2種類盛り、ビーフ&チキンで£7.95。
dapur 7 

野菜の煮物もあるよ。これ↓はナスとトウフ(高野豆腐ぽい感じ)の煮物とナシゴレン。これもたぶん£7.95だったかなー。ナシゴレン結構辛い。
dapur 6 

「ナシレマ」ってココナッツミルクで炊いたご飯に小魚、ピーナッツ、ゆで卵、キュウリ、サンバルを乗せたもののことで、マレーシアの国民食なんだって。この組み合わせ、超いい。どこかで食べたような気がするなーって思うんだけど、でもマレーシア料理って食べに行ったことないはずなのよね。

ランチは11時~15時まで。14時過ぎに行くとおかずがほとんど売れちゃって種類が限られちゃうので。行くなら早い時間がいいね。(上の鍋に山盛りおかずが入ってる写真は開店直後、11時過ぎに行ったときの写真なのです)

ロンドンで食べるアジア料理、ほんと美味しいとこ多いなー。ここもお仕事の日のランチレパートリー入り決定です。
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する