ブログパーツ

オランダでペットパスポートを作ったよ

オランダからイギリスに入るために、オランダの獣医さんでペットパスポートを作ってもらったよ。
これを持っていれば(もちろん狂犬病接種が有効期間内であることは必須)、さくらは自由にヨーロッパの国々を行き来できるのです。

ペットパスポート

獣医さんはネットで探して事前にメールで予約を入れておいたの。
Dierenkliniek Centrum-Oost

かかった時間は30分ぐらいかなぁ。
日本の検疫で作ってもらった書類を渡すと、その内容をパスポートに転記してくれて。獣医さんがサインしてくれて。あとは健康チェックして、終了。はやいー。
お支払いは55ユーロでした。高いー。

受付の人にも、先生にも、「イギリスに行くには、24時間以内に虫下しを飲ませないとね」て言われたんだけど。それ犬だけなんだよね。イギリス大使館のサイトにもDogs onlyと書いてあるよ。そのページを印刷して持っていってたので、それ見せて必要事項確認してもらって。薬を飲ませずに済んだよ。
実際イギリス入るときも、問題にはならなかったし。

健康チェックのとき体重も測ったんだけど、日本の獣医さんで測った時よりも200グラム軽くなってた!
そのあともしばらく食欲落ちてたから、結構痩せたはずなんだけどなぁ。。。

このときオランダの獣医さんには「まだまだ落ちても大丈夫」と言われてしまったー。あっはっは。

このパスポート、実際活躍したのはオランダ出国のときだけでした。船に乗る前に審査官の人に渡して、マイクロチップもスキャンされてた。

イギリス入国のときは、だいずたちの審査が終わったときに「猫も連れてるんだけど」って言ってみたんだけど。「猫には指紋ないからねー」って言われただけ。(だいずたちが指紋スキャンされた直後だったからね)

しかしEUのパスポートを持ってるなんて、かっこいいねーさくら。
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/10/06 (Fri) 05:15 | # | | 編集
Re: イギリスのHarwichから

まるちゃんさん
Harwichに船降り場が3箇所もあったんですね!

だいずが乗ったときには、特に降り場の選択肢は無く。到着して降りたら、すぐに入国審査の場所があり、そこを通り過ぎると電車の駅に通路がつながっていたので。降り場をどこにするか?と迷うことはなかったですよ。

時刻表を見ても、DepartureとArrivalが1つずつしかないので。たぶん1つの船につき降りる場所は1箇所、でも港には船をつけられる場所が3つあってそのうちのどれかに停めるってことなのかなぁと想像しました。
https://www.stenaline.co.uk/routes/harwich-hook-of-holland/timetable-harwich-holland

オランダ経由でいらっしゃるんですか?いろいろ準備、不安かと思いますが頑張ってくださいね。

2017/10/07 (Sat) 00:52 | だいず@ロンドン #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する