ブログパーツ

グリニッジのビール工場に行ってきたよ

昨日は、グリニッジにあるMEANTIMEていうビール醸造所の見学に行ってきたよ。

グリニッジといえば、グリニッジ天文台!経度0度のとこね。
ロンドン中心部から電車で20〜30分ぐらいで行けちゃうのです。意外と近かった。

天文台はグリニッジ公園の丘の上にあって。テムズ河の向こうのカナリーワーフ(最近開発された商業地区)のビル群やロンドン市内が見渡せる、見晴らしのいいところ。
Greenwich Observatory 2

手前にみえる芝生の向こうの白い大きな建物が海事博物館、その向こうにグリニッジ大学(旧王立海軍学校)。テムズ河の手前の17~18世紀の建物と、向こうの近代的な建物の対比がおもしろいよね。


天気予報は雨だったのに、ここにいたときはお日様出てきて気持ち良かったなー。公園は新緑がまぶしかったし。鳥のさえずりが響いてて、(他のロンドン市内の公園と同じで)ワンコが駆け回ってて。
Greenwich park
こんなに緑いっぱいなのに。ロンドンの空気は汚染されちゃって観測に支障をきたすから、ここにある天文台はもう使われていないのだそうです。

ガイドブックや観光サイトで、旧王立海軍学校のなかにあるペインテッド・ホールが「グリニッジのマスターピース」・見どころだって紹介されてたのに、間違えてそのとなりにあるチャペルだけ見て帰ってきちゃった。。。それでも、チャペルもとってもよかったなー。こっちってホントに建物ステキだよねぇ。
Chapel at Greenwich univ


で。MEANTIMEの醸造所見学は。ツアーガイドさんのキャラクターがとにかくすごかった。
↓モルト袋のうえでポーズ取って写真撮影に応えるBig Al。
MEANTIME3
Trip Advisorの投稿を見ると、彼のこと書いてる人ばっかりなの。名物ガイドさんに当たってしまったみたい。

でも、この人の英語ぜんぜん聞き取れなかったなー。彼も、自分の英語はロンドン南西部の訛りがひどくて、アイルランド系なのもあって、なに言ってるか分かんないと思うけどごめんね、て言ってくれたのだけれど。他の参加者さんはちゃんと聞き取れてて。ツアー行程の2時間はみんな笑いっぱなしだった。だいずはその中の2~3割ぐらいしか分かんなかったけど、でも見てるだけで楽しかったー。彼を見に来るだけでも価値があるかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する