ブログパーツ

まだか猫の踊り

ウチはさくらさんのゴハン、タイマーで出してます。1回あたりの量も設定して、あげすぎないように。量はずっと変えていないの。モン●チなくなってそれ以外だけのブレンドだった期間は、ゴハンが出てもすぐには全部平らげなくて。ちょびちょび食べて、あとちょっと残ってるぐらいのタイミングで次のゴハンが出てたんだけれど。

再びモン●チがブレンドされるようになったとたんに、あっという間に平らげるようになっちゃった。だから、次のゴハンが出るまでが長くて長くて。

テーブルの向こう側で寝転がってるときは基本的にゴハン待ち。
まだか猫1 

くつろいでるように見えても、近づけばすぐ立ち上がってゴハンマシンに一直線よ。上の写真よりもマシンに近いから。より、辛抱の限界に近づいてきております。
まだか猫2 

↓完全にゴハンマシンの方向と一致。見つめてても何も出ないわよ?
まだか猫3 

で、最終的にはマシンの前で空の器を眺めたり、匂いを嗅いでみたり。「さあ食べよう、、、あれ?ゴハンないやーガッカリ」なーんてしらじらしい演技を繰り返します。
↓目がマジですし。
まだか猫5 

痩せなきゃならないことになっているのでね。こんだけしつこくおねだりされても、ゴハン追加であげないように頑張っているの。だから、このポジション↑で待っているときはもう、ゴハンはまだか?まだか?な気持ちが極限状態になっているのですよ。

そんなところに、ようやくゴハンの時間がやってくると。音楽が鳴ってからザザーっと出てくるのだけれど。音楽が鳴り止むまで待ちきれず、まだか?まだか?と前のめりになるさくらさんのコミカルな踊りをお楽しみくださいw↓


おねだり攻撃をしのげば、この踊りが見られるの。そう思って頑張っているんだけれど。

あんまりにもおねだりをスルーしすぎるとたまにスネちゃうよ。
ゴハンマシンの前でしばらく待った後で、左の箱↓の後ろに頭を突っ込んでふて寝してたのw
すねた! 
さくらさん、そこでなにしてるのー?って声をかけたら顔見せてくれたけど。この顔は、あきらかにスネている。

なんてかわいいんだ。もう。
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

ニキビができちゃった!そして、カリカリ食べ比べてみた。

ワーオ!ニキビができちゃったよ(びっくり顔)
にきび1
この角度だと、上まつ毛がバッサーってなってるのがよく分かるね。それ、つけまつ毛?ってくらい。

じつはこれ、口元にできたニキビを撮ってたの。鼻の下の向かって右側が一部赤くなってるでしょう?その前はアゴにできて、数日で治ったと思ったら次は鼻の下。治らなかったり、ひどくなったときに獣医さんに見せられるよう今の様子を写真で残しておこうと思ったのです。

パシャパシャ撮ってたら、ちょうど上の階の人が帰ってきて。その物音が聞こえたときに撮れたビックリ顔ですよ。

もー、なんで撮ってるのー?(ちょっと恥じらい)
にきび2

ねえ、まだ撮るの?(上目遣い)
にきび3

もう、好きにして。(どアップ)
にきび4 
目が澄んでてキラキラしてて。その瞳に吸い込まれそうです。
なーんて。しつこくしつこく撮ってしまった。にきび写真。

お友達に「濡れタオルで軽く拭くといいよ」って教えてもらったので試してみて。それで今日はこんな↓感じ。もうそろそろ治るかな?
にきび5 
これ、たぶんアレルギーなんじゃないかなぁ。
去年、一時的にたくさん出たフケは検査の結果アレルギーのせいだって分かったんだけれど。検査ではアレルゲンは特定できなくて。

たぶん、たんぱく質だろうってことで。アレルギー反応を起こしにくいようにたんぱく質を加工したキャットフード(カリカリ)をそのときから混ぜて与え始めてたんだけれど。やっぱりこれ、あんま美味しくないらしくて、いつも最後まで残すんだよね。(最終的には食べるけど)

さらにダイエットしなければとなったときに、そのアレルギー対応のだけを与えてみたらゲーゲー吐き出されちゃったりして。

だから、いままでは、さくらさんの大好きなモ●プチ(日本から輸入したやつ→過去記事)とブレンドしてたんだけれど。いよいよ前回輸入したものが無くなり。結局また輸入したの、最近。

でもそれが届くまで、美味しいカリカリを混ぜないとまた吐かれちゃうって焦って調達したオヤツ系カリカリがね、なんとよく見たらお魚70%使用してるやつだったんだよねー。
にきび8
んー、しまった!
これに気づいたときはホント、なんておバカさんかしら私、と大反省。振り返ってみると、これ出してた時期はフケが多めだったような。

モ●プチが届いたらすぐに切り替えましたところ、フケも収まってきました。。。さくらさん、ごめんなさい。たぶん口元のニキビも同じことが原因と思われます。

それにしても、、、モ●プチを入れたとたんにぜんぜん食いつき違うんだよね。あっという間に平らげて、おねだりが激しくなりました。
にきび6
食欲増進剤とか、クセになるクスリみたいなもんが入ってるんじゃないかと疑いたくなるくらい。モ●プチが混ざってるだけで、すっごい食欲アップするのよ。

しょうがないから、だいずも食べてみた。
にきび7 
(左から)
①モ●プチ (こっちはウェットだけなんだよね→グルメ・モンプチ
②Lily's Kitchen(魚70%使用)
③サイエンスダイエット(シニア用、こちらではサイエンスプランって名前で売られてるよ)
④アレルギー対応

結果、①がいちばん味と香りが強かったね。濃い。
大きくは味の種類は変わらなくて。
③と④は薄い。噛み締めると最後のほうに味がする。②は③・④より味は濃いけど、香りは強くなくて、後半にニボシっぽい魚の味がする。③が自然の味なんだろうね。①は不自然に濃い。

なるほど。

さくらはあんまり噛まずに飲み込んじゃうから、①以外は味ってあんま感じてないのかな?

そして意外とどれも食べれました。マズくはないが、ウマくもない。
とくに食欲には変化ないので(3粒ぐらいじゃ効果ないのかな)、クスリみたいなものはきっと入っていないと思われます。ああ、でも、ほんの数粒だけなのに、まだ食道とか胃のなかが少し魚くさいので沢山は食べられないかも。慣れれば平気なのかな。

  
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

一緒に暮らす幸せ

先週のある日。
帰りのバスの中で、オットとシゴトのことでちょっとした口論になり。プンプンしたままおウチに帰ったのね。

そしたら、さくらさん。
ヨガマットのうえで寝転がるだいずの、すれすれのとこをすごい勢いで走り抜けるのを2往復ぐらいしてくれて。「なんだよーさくらさん、そんなにだいずと遊びたいの?」って、起き上がってさくらさんを追いかけたんだけれど。

よくよく振り返ってみると、プンプンした気持ちに気を取られて、この日は帰ってからしばらくの間、あんまさくらさんに話しかけてなかったんだわ。だから、たぶん、「おいおい、ノリ悪いなぁ!」って。だいずを遊びに誘ってくれたのかもね。

だいずの前に寝転がって遊ぶのおねだりする顔も、いつもの2倍以上メルヘンしてたもの。クリックリのキラッキラな目をして、だいずの顔を覗き込んできたよ。
お見通し3

こんな顔されるともう、プンプン気分はどこかに飛んでいっちゃうでしょう。
お見通し4 
さくらさんには夫婦ゲンカもお見通しなんだな、きっと。

だいずたちがゴハン食べ始めると、さくらも食べ始めるし。
だいずが体調くずして昼間から寝室でゴロゴロしてると様子見に来てくれるし。
お見通し1 

だいずたちが寝室に入ると、それまでリビングでウトウトしてたとしても、ちゃんと寝室に来て寝るし。(オットが寝室、だいずがリビングにいるときに、さくらもリビングにいてくれると、ふふーんってほくそ笑んじゃう)
お見通し2 

ベッドに入ってからしばらく耳を澄ましていると、さくらさんがリビングからこっちに歩いてくるペタペタって足音が聞こえて。さらに、さくらさんの籠ベッドに入ってしばらくフミフミしてるらしくて。籠が軋む音が、ミシ、ミシって聞こえてくる。そんなさくらさんの発する音を聞きながら、ひとり暗闇のなかで幸せをかみしめちゃうんだよね。ああ、さくらさんも一緒がいいと思ってくれてるんだって。

生まれてすぐに家族から引き離されて、自分の子供を持つこともできなくて。何度も引越しにつき合わされて。危ないからって庭よりも外には出してあげられないし。こうやって、だいずたちの生活に合わせていろんなことを強いてきてしまっているけれど。そんな、だいずたちとの生活のなかで、さくらさんがだいずたちのことを家族みたいに感じてくれたり、楽しく幸せに過ごしてくれてたら、とってもうれしいことだし。そうなるように全力でがんばるのが、だいずのシゴトなんです。(溺愛)

ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。