ブログパーツ

なやましい

去年の5月に買って以来、まだ一度もキャットタワーとして使われたことがない我が家の無用タワー。またの名を、だいずのスマホ置き場。

上にはまったく登ってくれないんだけれど。まったく見向きも去れないわけじゃなくて。

いちばん下の土台?の上で、3本の柱の真ん中に入って小さくなって寝たり
なやましい1

夢見るように寝たり
なやましい2 
胸の前で手を組んで寝てるの、メルヘン過ぎるでしょう!

さらに、最近はそれだけじゃなくて。

柱の向こうからこちらをチラッとうかがってみたり
なやましい3 

隠れてみたり
なやましい4 

またまた、ヒョイっと出てみたり
なやましい5 

悩殺級の柱芸を繰り広げてくれるようになったのでね。

決して上に登ることはないけれど、これはこれで、あったら楽しいかなーって思えるようになってきちゃったのです。

でも、こんな↓でっかい、言わば4階建ての建物のうち1階しか使われてないわけじゃない?
なやましい6 

実は、ちかぢかお引越しをすることが決まったのでね。
このタワーを新居に持っていくかどうか、悩み中なのです。利用状況が微妙だからね、、、持ち運ぶの大変だし。

もらってくれる人が見つかったらあげちゃおうかなぁって。んーでも柱芸がかわいすぎるからどうしようかなぁ。

これが今のいちばんの悩みです。

まあ、柱があってもなくても、さくらさんは超絶かわいいんですけどね。
まちがいない(溺愛)

関連記事
スポンサーサイト
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

女王さまの貫禄

前にも書いたけれど、さくらさんはネズミちゃんにはキビシイ。

おまえの命なぞ私の気分次第、その気になれば一瞬ぞ。的な顔してない?
女王様1

たまたまな表情じゃなくて、ずーっとこういう上からな顔して見てるの、ネズミちゃんのこと。さくらさんの中の野生が呼び覚まされているに違いない。
女王様2 

リスとの上下関係もハッキリしているような。。。
女王様3 
さくらさんの顔は見えないけど。リスのモジモジっぷりがかわいすぎるでしょう?女王さまに食べられちゃうかもしれないキケンをおかし、家族のためにクラッカーをもらいに来たとうちゃんリス。って感じ。

前は、とうちゃん、かあちゃん、おちびの3匹がそれぞれクラッカーもらいに来てたのに。最近はとうちゃんが3往復。1枚持ち帰ってまた取りに来る、ってのを繰り返して3枚。やっぱり、かあちゃんとおちびには、さくらさんの存在が怖すぎるのかな。。

とうちゃんしか会いに来てくれないのはさびしいけれど、たまに庭の向こうにある大きな木の枝を3匹で追いかけっこして遊んでるのを見かけて、家族3人元気にやってるんだなとホッコリするよ。
冬のリス1 
↑3匹写ってるの、分かるかな?下のほうよ。

ずっと上のほうまで登っていくの。すごく楽しそう。
冬のリス2 
それにしても、イギリスの冬の空、どんより暗すぎるでしょう?
青空と太陽が恋しい。

関連記事
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

さくらはだいたい分かってる

|ω・`)

はじめてこの顔文字を見たとき、めちゃかわいいと思ったんだけれど。
さくらさんは、そんなこと教えられなくたってだいたい分かってるのよ。

ほら。
知っている1
顔全部出ちゃってるけど、こうやってジーっておねだり光線を目から発射してきますよ。

だいずを起こしに来たときも。
知っている2 


拡大。
知っている3 

こうやって、壁やソファの向こうからこちらを伺ってるのです。
なんなのですか、そのかわいさは。

ゴハンがどこから出てくるかだって、分かってるんです。

ほらここ。ここから出るはずなのよ。カリカリ。なんで出ないんだろ?ねぇ、分かる?ここよ、ここ。って教えてくれているに違いない。

すごいね、さくらさん。

関連記事
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

脱ぎたてTシャツをふっくら畳むだけの簡単なオシゴト☆彡

最近の日課。

オシゴトから帰宅し、まずはオットがさくらさんのためにTシャツを脱ぎ捨てます。
※前にも書きましたが、オットは几帳面な性格なので、本来は脱ぎ捨てたりする人ではないの。さくらさんがこれを楽しみにしてる(?)から、さくらさんのために敢えてリビングの床に置きますよ。同時に、前日の夜同じ場所に置いたTシャツを拾い上げ、洗濯カゴに入れるまでがオットのオシゴト。

ここで、だいず登場。その脱ぎたてホヤホヤのTシャツをそっと拾い上げ、脇の下にあたる縫い目の部分が両腕とも上になるようにそっと畳み、なるべく内側に空気を含ませてふっくらさせますよ、↓こんな風に。
Tシャツ1
この、空気を含ませたときにモワっと香るものがいつもより強い日は、(ああ、今日は昼間、ネットがダウンして復旧に奔走してたからなぁ、たくさん汗かいたんだーよしよし)なんていうふうに、豊作のヨロコビと、これから起こることへのワクワクをひとり噛みしめます。

ここに、ひととおりゴハンのおねだりを終えたさくらさんが登場。まずはふみふみ。もしくは、クンカクンカ。そんな柔らかい生地じゃないのにふみふみするのは、ふっくら畳んであるから?それともこれもフェロモンの仕業???

ひとしきりふみふみしたあと、Tシャツの上によっこいしょと座り。

もちろん、すぐにゴロンってなって。
Tシャツ2 
↑でも、まだヒトの目が気になる様子。ピンと伸ばして揃えた足が相変わらずかわいいでしょう?

↓しかし、すぐにウットリしはじめちゃうよ。この手↓はどの角度から見てもメルヘン!
Tシャツ3 

さらに夢心地が高まり↓
Tシャツ5 



最後はボーっとしてます。
Tシャツ7 

正面から見るとこんな感じ↓。


で、しばらくすると、何ゴトもなかったようにムクリと起き上がり籠ベッドに移動して本格的にお休みになられますよ。

最後に残されたTシャツはこんな↓風。最初に畳んだ形からはずいぶん変わってグシャっとなってるの、分かるかな?
Tシャツ8 
ここまで見届けたとき、だいずの心は達成感でいっぱいよ。ああ、今日もよく頑張った!って。

毎晩の癒しのひととき。
関連記事
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。

かわいいだけじゃないのよ

潤んだクリックリの瞳、しっかり入ったアイライン、長いまつ毛。女子力では、だいずよりも遥か上をいくさくらさん。ときどき、ハッとしちゃうぐらい、かわいらしい表情を見せてくれるのですがー。。。どうしちゃったの、その左足は?
天然系2 
かわいいうえに、どこかひょうきんというか、なんというか。

さすがにこの体勢をつづけるのはキビシイのか、このあと後ろにゴローンって倒れていったの。

↓一瞬、自分でもおや?って顔したけれど
天然系3 

そのままくつろぎだして
天然系4 

なぜか足で柱を蹴って伸びあがりー
天然系5 

( ˘ω˘)スヤァ
天然系6
この足↑の感じがまたかわいすぎる。なんなのこれ?ねえ、計算なの?!

ほんと、見てて飽きないわね。 さくらさん。
そして、こう見えても、熟女です。
関連記事
ランキングに参加しています。ぽちっとすると今の順位が分かるよ。応援してくれると嬉しいです。